残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます。

今年は本当に暑いですね…神戸も連日36℃などの予報でぐったりでしたが、少しましになってきたかなぁという感じです。

週間予報を見て最高気温が31℃とかだと、涼しそう…と思ってしまうのですが麻痺していますね…

ピークは過ぎたかなと思うので、夏の残りを元気に乗り切りたいものです。

文鳥はインドネシア原産なので暑さに強いと思われがちですが、日本の暑さ(高温多湿)は苦手らしいです。

そしてご先祖はインドネシア出身でも、日本で生まれ育った子は日本に適応した体になっているらしいので、私たちと同じように暑い寒いと感じているのかも知れないですね。

(※諸説ありますのであくまで「そうかも」という参考で…)

文鳥自身が「暑い」「寒い」と喋って教えてくれれば良いのですが、そうはいかないのでよく観察しつつ…

このラテ(真ん中)みたいに脇を広げだしたら暑そうだなぁとか、色々考えながら調節しています。

夏場の日中は基本的にエアコンを27℃で入れっぱなし、出かけるとき(人が居なくなるとき)と夜は28℃に設定しています。

やっぱり人が居ると温度が上がるので、我が家は文鳥だけの時は28℃設定でちょうど良いんですよね。

夜は予想気温を見て、26度くらいの時間帯があればタイマーで切りますが、それ以上なら基本付けっぱなしです。

これから季節の変わり目、人も文鳥も体調管理気をつけたいと思います。

みなさんも気をつけてお過ごしくださいね。

ちなみにボツになったもうひとつのイラストはこちらです。

我が家で大人気のスイカ、また買ってこようね〜

 




2018-08-16 | Posted in イラストNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



AD