本・イベント等紹介とレビュー

コトリノ・古書店さんと 絵本「うろおぼえ一家のおかいもの」「たまごのはなし」の感想など

こんにちは。

先日コトリノ・古書店さんと言う素敵な場所から、素敵な本を購入させていただいたので、少し紹介をしたいと思います。

コトリノ・古書店さんのこと

インスタグラムでいつも拝見していた「コトリノ・古書店」さん。

※画像はコトリノ・古書店さんのwebページからお借りしました。クリック・タップでサイトに飛べます。

福岡市にある「珍しい鳥の本、絵本、自然科学などの古本&新品本を販売」されている書店なのですが、店主の方がインスタグラムでアップ・紹介されている本のチョイスがとても魅力的で、投稿を見るたびにワクワクさせられていた飼い主。

鳥と本が本当に好きなのだろうということやセンスの良さが伝わってきて、いつか行ってみたい…でも遠いので、通販でもいいのでここから・この人から購入したいと夢見ていたのですが、ようやく叶えることが出来ました。

購入させていただいたのはこちらの3点。

  • 絵本「うろおぼえ一家のおかいもの」
  • 絵本「たまごのはなし」
  • 出口かずみさんデザインのマスキングテープ&缶バッジ

どれも想像以上に良かったです…!なので少し紹介させて下さい。

絵本「うろおぼえ一家のおかいもの」

created by Rinker
¥1,430
(2021/04/13 09:35:41時点 Amazon調べ-詳細)

お父さんにお母さん、お兄さんに弟、妹。揃いも揃って<うろおぼえ>が多いあひるの一家は、ある日、お母さんから買い物を頼まれて出かけたけれど、何から何までうろおぼえ。道中ヒントをもらいながら、はてさてどんな結末に?

amazonより

もう絵柄に一目惚れしたのですが、読んでみると内容もとても面白く、子供も気に入って大笑い。何回も読んでとせがまれました。

みんな揃ってうろ覚え…なのに最後は「ああ!」と納得させられて笑ってしまいます。

そしてなんと言っても絵がかわいい…コミカルな動きや表情に癒されること間違いなしです。じわじわくるイラストが好きすぎて、マスキングテープも購入させていただきました。

絵本「たまごのはなし」

created by Rinker
¥1,210
(2021/04/13 09:35:42時点 Amazon調べ-詳細)

注目の絵本作家、しおたにまみこ初の絵童話!ある日とつぜん目をさましたたまご。はじめて歩き、はじめて話す。マシュマロを起こして、キッチンの台を降り、探検にも出かけます。読めばよむほどに引きこまれる不思議なお話を、3話収録。

amazonより

話題の絵本だそうですが、コトリノ・古書店さんのインスタで見かけた瞬間から気になって仕方なくなってしまった本。

シュールな絵柄に目が行きますがとても繊細なイラストで、なんて上手なんだとまじまじ見てしまいました。

内容もとても不思議。軽いようで重いようで、絵本のようで哲学書のようで…大人が読むとちょっと考えさせられたりもする絵本です。

子供にはまだ読んでいないのですが、どんな反応をするのか楽しみです。

どんな絵本か分かりやすいようにAmazonのページへリンクを貼っていますが、コトリノ・古書店さんからも通販で本を購入することが出来ます。

SNSで紹介されているものを見るだけでもとてもワクワクしますし、鳥好きな方は特に楽しめると思いますので、ぜひ一度コトリノ・古書店さん、チェックしてみてくださいね。

(※紹介したものの在庫がない場合などもあります、ご了承ください)

余談ですがお送りいただいた本の包装もショップカードも、全てが可愛かったです。

文鳥好きにはたまらない…丁寧にお送りいただきありがとうございました!

これからもいちファンとして投稿楽しみに見させていただきたいと思います、またどうぞよろしくお願いします(・8・)♪